RSS
Admin
Archives

よかろ~もん

日々思ったことを好き勝手に書き綴っておりま~す(´▽`) 今のメインは佐賀が生んだ偉人・江藤新平さんと、江藤さんと関わりのあった方々のことを書いております。

プロフィール

緑山チカ

Author:緑山チカ
明治初期政府で活躍した
初代司法卿・江藤新平さんに
ハマりました。
(2011年9月末現在)


●佐賀県在住
●魚座・AB型
●好きなもの
  田舎
  歴史の勉強
  絵画鑑賞
  TVスポーツ観戦
  B'z
  小田和正

ネコ2匹飼ってマス♪
名前は「ユキ」「ダイ」
オンナノコです^^

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ネコ温度計
ブログ内検索
楽天市場
ベルメゾンネット
ベルメゾンネット
楽天BOOKS
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06
29
なかなか決着をつけられない民主党の
グダグダっぷりを見てて
「今夜はヒストリー」の特集でやった
旧幕臣達を見習ってほしいと、TVの前で
イライラしております

今までここで散々なことを言ってきた
大久保どんですが…

命張ってたから!


政敵(江藤さんとか西郷どん)はじめ、
たくさんの人を殺してきた大久保どん。

佐賀戦争では、前線の兵を激励するために
丸腰で戦場に行って、「ここで死ぬなら、それは天命」

暗殺の予告状が届いて、警備をつけようとする川路に
「警備をつけるのは武士の恥。暗殺されるんなら、それも天命」
…みたいなことを言って、警備をつけなかったんだから!

大久保どんは大久保どんなりに
日本のことを考えてたんだよね。

そこは認めてるんですよ、私


単に大久保どんが「嫌い・憎い」って段階は
乗り越えました(*´ω`*)


歴史って見る側によって
受け取り方が変わるからね。


大久保どん好きさんに誤解のないように、
(ココをまた見てもらえるかは分からないけど)
ちょっと書いておきたかったとです。
(↑気になることがあったらしい)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

こんにちは~

エーー乗り越えたんですか!

や~でも、理屈ではわかってても、やっぱり好きになれないなって人はいますよねーi-229
一応、歴史上の事実だけは誤解して受け取らないようにしてます。
例えば好きじゃない人でも、こんないいことをしただとか。
あれは誤解だとか。

でも最終的な好き嫌いは生理的な部分ですね。笑i-201

まだ全部読んでないんですが、こないだ紹介してくださった『江藤新平と明治維新』
あれ面白いですよねi-199
時間がとれなくて読めてはいないんですが、上巻の3分の1くらいまで読んでます。
これ読むと、『翔ぶが如く』がわかりやすくなりますねi-234

この日記を書いたのには理由がありまして…(涙)

aoiさんi-80こんにちは☆
コメントありがとうございますi-237

いきなり私がこんな日記書いたので
驚かれたことと思いますi-220(T▽T)

それには理由がありまして…i-202i-202

たまたま大久保どんファンの方が
私の大久保どんに対する日記を読んで、
ブログ名や私のHNを出されてはいなかったんですが、
私の預かり知らぬ所(ツ●ッター)で
感想を述べられていたんですねーi-201

私はツイッ●ーに登録してないのですが、
たまに「江藤新平」で検索してたんです。

…が、もうヤメました。

その方のつぶやきを見るのが怖いから(;_;)

まさか本人(私)が見るとは思わなかったんでしょうが…
見ちゃったんですねーi-229
見つけちゃったんですねーi-229

私、こういうやり方されるのイヤなんですi-227
言いたいことがあったら私に言ってほしいんです。
「私の目が届かないだろう」と他所で
あーだこーだ言ってほしくないとです(;_;)

まぁ、自分の好きな人のことを
悪く言われたら誰だって不愉快になりますものねi-202
私だって、江藤さんのことを悪く言われたら
理性が飛びますから←危険i-229

通りすがりに誤ってココに足を踏み入れてしまったお気の毒なその方も、
もうココには寄り付かないと思われ…i-202

大久保どんのこと、理性でなんとか
「乗り越えた」とか言ってますが、
感情的・生理的には許してませんよi-235←本音炸裂

誰かサンに遠慮して、言いたいことも言えなくなるんじゃー
つまんないので、これからも
言いたいことを言いまーす\(^o^)/

「江藤新平と明治維新」読んで下さってるんですねi-189
ご子孫様の愛情あふれる御本を開く度に
私は胸がキューッとするとです…(T▽T)

復刊してほしいなぁー…(真剣)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。