RSS
Admin
Archives

よかろ~もん

日々思ったことを好き勝手に書き綴っておりま~す(´▽`) 今のメインは佐賀が生んだ偉人・江藤新平さんと、江藤さんと関わりのあった方々のことを書いております。

プロフィール

緑山チカ

Author:緑山チカ
明治初期政府で活躍した
初代司法卿・江藤新平さんに
ハマりました。
(2011年9月末現在)


●佐賀県在住
●魚座・AB型
●好きなもの
  田舎
  歴史の勉強
  絵画鑑賞
  TVスポーツ観戦
  B'z
  小田和正

ネコ2匹飼ってマス♪
名前は「ユキ」「ダイ」
オンナノコです^^

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ネコ温度計
ブログ内検索
楽天市場
ベルメゾンネット
ベルメゾンネット
楽天BOOKS
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04
23
図書館からこの本を借りて読んでるんですが…

幕末・維新通になる本幕末・維新通になる本
(1997/12)
加来 耕三

商品詳細を見る




佐賀の乱(佐賀戦争)の項を見てビックリ!

「荒城の月」で有名な作曲家・滝廉太郎のお父さん(滝吉弘)が
政府軍として、佐賀戦争に参加してたんですねー


大久保どんが江藤さんを殺す気満々で乗り込んだ佐賀で、
若い佐賀県士族に槍で突かれそうになったんだそーです。

その窮地を救ったのが、滝廉太郎のお父さんで、
それを機縁に大久保どんの 秘 書 になったんだそーな


へーほーふーん…

そーなんだ…(ー"ー)

私は「荒城の月」好きだけど
佐賀戦争が終わった後に生まれた
息子の廉太郎さんには恨みはないけど…
頭ではわかってるけど、なーーーんか

モヤモヤするぅぅぅぅ(T▽T)


歴史に「たら」「れば」はない…とは言うけれど、
もし、この時、大久保どんが死んでたら

江藤さんは死なずに済んでたよね。
そして、今とは違った日本になってたかも…。


あぁ…

滝パパ…

余計なことをしてくれたなぁー…(ボソッ)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

びっくり~~!!

えーーーーー
そんな縁が!?
凄い豆知識ありがとうございます!
このこと知らない人多そうですよね。
面白そうな本じゃないですか。

私も荒城の月好きですよー
でも確かにモヤモヤしますなぁ~~~(^_^;)
そこでもしも…ってことがあれば
命が救われた人も多そうですよね~(・_・;)i-201

ビックリですよねぇえ(T▽T)

ネット検索してもi-217
滝パパが大久保どんや伊藤博文の
秘書になったことは書いてあるんですが、
秘書になったきっかけはどこにも
 書 い て な い で す i-282

滝パパ…
佐賀戦争をウマく利用して出世したよなぁーi-232
なんてひねくれてしまいますi-6

この加来先生の御本、ちょっと古いので
図書館の閉架書庫にひっそり置いてありましたi-229

江藤さんファンの方に
ぜひ知ってほしい豆知識です~~(T▽T)i-201

>命が救われた人も多そうですよね~

おっしゃるとおりi-199(握りコブシ)

大久保どんの標的は江藤さんだけだったはずなのに、
それをカムフラージュするために
たくさんの人の命を奪いました。
若く優秀な洋行帰りの人材も…。

北海道開拓の父・島義勇さんだって
とんだとばっちりですi-201
罠にハメられたんですぅぅぅぅ(TДT)絶叫

新しい日本にとってどれだけの損失なのかわからないほど
大久保どんは私怨に支配されていたのか
佐賀を完全に潰そうとしてたのでしょうねv-40

本当に悔しくてなりません(T^Ti-191)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。